歯をなるべく削らない”薬”で治すむし歯治療

「歯をなるべく削りたくない…」

そんな方にはかわすみ歯科の”スリーミックス法”がオススメです。

皆さんはむし歯が再発することはご存じですか。
むし歯はひとつを治したらずっとむし歯ができないわけではないのです。

むし歯は口の中で発生している細菌が食べかすなどから酸をつくってしまい、その酸が歯を溶かしてしまうことで起きる現象です。歯を深い部分まで溶かしてしまう前に早期の治療を行うことが大切であるのは言うまでもありませんね。
       
むし歯が初期の段階までなら、従来の治療法でもきちんと治せるのですが、それよりも進行してしまうと、従来法では完全に治すことは難しくなります。完全に治すことができないと、どこかのタイミングでまたむし歯が再発する可能性が高いです。

当院でもむし歯治療は一度過去に治療を受けた歯の再治療となっていることも多いです。
従来の治療法では完全にむし歯菌を取り除くのは難しく、むし歯が再発することが多いのです。

そんな中でかわすみ歯科がオススメしているのが「スリーミックス法」です

これは、むし歯をそのまま大きく削ったりせずに、むし歯菌の部分を殺菌して自然修復につなげるのが特徴です。歯にとってとても重要な歯髄もできるだけ温存します。

3種混合抗菌剤を調合してむし歯の穴におき、そのまま穴をふさぐのです。こうすると混合抗菌剤がじわじわと歯の隅々まで浸透して歯髄を含む歯全体を無菌化してくれます。あまりにも従来の治療法と異なるため、この方法を取り入れ患者様に告知している医院は少ないです。

どうやって治すの??

むし歯の穴に抗菌剤のペーストをおき、密閉します。
密閉性を高めるためには歯の表面を少し削ることは必要になります。しかし、歯を削る量が従来に比べてだんぜん少ないです。

かわすみ歯科ではきちんとした診断をもとに、患者様に提供できる治療法の選択肢をお伝えしております。

歯を抜かなくて良いかもしれない

従来ならすぐに抜歯しなければいけないケースも抜歯しないですむ可能性があります。

大事な歯をすぐに抜くと判断するのではなく、なんとか歯を残せないかを考えるようにしております。歯だけでなく神経も同じです。なるべく残すようにしていきます。

内科的歯科治療

スリーミックス法 細菌が原因でおこる病気を感染症と言います。
感染症を治す方法は、病原菌を排除することです。
病原菌がいなくなると、身体は自分の力で自然と治っていくのです。

むし歯の主な原因は細菌による感染症
です。
なるべく歯を削らず、薬で治しましょう。

かわすみ歯科のスリーミックス法を体験してみませんか?

PageTOP

初めての方へ

初めての方へ

初めての方はこちらをご覧ください。

総合的診断

総合的診断

局所的な治療ではなく、ありとあらゆる角度から治療法を考える総合的診断を実施しています。

歯ぎしりを防ぐナイトガード

歯ぎしりを防ぐナイトガード

大切なのは無意識な自分の行動を未然に防ぐこと

痛くない治療

痛くない治療

歯医者は痛くない!? 8つの秘密

スリーミックス法

スリーミックス法

歯をなるべく削らない”薬”で治すむし歯治療

料金表

料金表

治療費はこちらをご確認ください。